会社概要

社名 福塚運送株式会社
代表者 代表取締役 福塚正徳
所在地 【事務所】
〒581-0033 大阪府八尾市志紀町南1-132
TEL. 072-949-4646 FAX. 072-949-4647
【本社】
〒581-0033 大阪府八尾市志紀町南1-117
【志紀車庫】
〒581-0033 大阪府八尾市志紀町南4-284
資本金 9,000万円
設立 昭和37年7月30日
従業員数 32名
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、関西みらい銀行、南都銀行

沿革

昭和22年11月 大阪府柏原市内にて油脂製品の運送を目的に営業開始
昭和25年3月 大正貨物株式会社を設立
昭和37年7月 大正貨物株式会社から分離し、新たに大阪府八尾市に福塚運送株式会社を設立
昭和42年4月 事務所を開設
昭和43年10月 タンクローリー車を導入、バルク輸送を開始
昭和46年1月 日本で初めて専用ダンプ車による油粕のバルク輸送を開始
昭和52年3月 サニタリー仕様の糖アルコール類専用のタンクローリー車を導入
糖アルコール類の輸送に本格的に進出
昭和62年10月 ミニローリー車によるサラダ油の小口バルク輸送を開始
平成元年11月 神戸営業所を開設
平成4年5月 貨物運送取扱事業免許を取得
平成9年10月 油脂用タンクトレーラー車を導入
平成10年12月 志紀車庫を設置
平成12年8月 糖アルコール用サニタリー仕様タンクトレーラー車を導入
平成13年11月 初代社長 福塚正一 黄綬褒章
平成16年12月 安全性優良事業所認定証を取得
平成17年7月 グリーン経営認証を取得
平成18年1月 総合物流事業部設置
平成21年5月 バイオ燃料専用車導入
平成26年5月 神戸営業所 閉鎖
平成26年8月 関連子会社 ㈱リクヨウ 設立
平成31年12月 こどもミュージアムプロジェクト 参加

福塚運送株式会社の地元である大阪府八尾市は、かつて中河内と呼ばれ、江戸時代から綿花の栽培が盛んな地域であり、その副産物として綿実油の搾油もされていました。創業当時は油脂関連の企業も多く、当社も植物油脂関連の運送から始まった会社です。
当初は原料の麻袋、製品の斗缶・ドラム缶を平ボディー車で配送するのが主な仕事でした。 タンクローリー車をいち早く導入し、現在ではタンクローリー輸送を主とした液体バルク輸送専門の運送会社となりました。
植物油脂のタンクローリー輸送で積んだ実績をもとに、油脂類全般の輸送、そして液体糖類の輸送と幅を広げ、現在ではその他多様な商品の輸送に携わらせて頂いておりますが、そのほとんどは皆様のご紹介により繋いで頂いたご縁で現在に至っております。
これからもご厚意にお応えできるよう真摯に業務に取り組んでまいります。

加盟・参加団体

大阪府トラック協会 (東大阪支部) 
八親会 (トラック協会東大阪支部 下部団体)
こどもミュージアムプロジェクト協会