タンクローリーによる食品液体バルク輸送を主力に、関連する物流サービスをご提供

大阪で油脂原料の運送を始め、おかげさまで50余年、
タンクローリー専門運送会社として最善のご提案を致します

タンクローリー輸送は運ぶ商品により構造もノウハウも多様です。
特殊ゆえに情報も少なく、お客様のお困り事をよくお聞きします。
当社では自社サービスのご提供はもとより、タンクローリー・液体バルク輸送に関する多種のパートナー企業様にご協力頂くことでお客様の様々なニーズにお役に立てるよう努めております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

事業案内 BUSINESS

タンクローリーでの運送について

バルク輸送とは

商品をバラのまま輸送することをバルク輸送と呼びます。 梱包資材(容器)を使用せず、封入と取り出しの手間が省けますので、省力化・コスト削減と環境にも大きなメリットのある輸送形態です。
一般的には粉体・粒体や液体のバラ輸送を指し、タンカーやタンクローリー、ダンプ・車載タンクにより行います。
粉体か液体の区分と食品・化学品・石油系等、商品のカテゴリーにより業者が異なります。
当社は食品の液体のバルク輸送を主としており、植物油脂(大豆油・菜種油・パーム油など)・動物油脂・液糖・ソルビトール・高機能糖類・酒類(日本酒・ワイン・梅酒)・酵母・調味料・水…等々 様々な食品およびその原料を輸送させて頂いております。
また食品輸送で培った品質に関するノウハウを応用し、食品以外の各種液体製品にも対応しております。

タンクローリー輸送とは

タンクローリーを使用した運送にも様々な種類があり、それに応じたタンクローリーが存在します。
基本的には商品カテゴリー毎の専用車両となる為、スポット的な業務はお請けしづらい環境ではございますが、弊社では自社車両に加え、多岐にわたる協力会社と提携、より多くのタンクローリー輸送にお応えできる体制を整え、スポットや緊急のご依頼にもできる限りのご提案させて頂いております。

タンクローリーの種類(タンク材質による区分)

●ステンレス製 危険物タイプ…油脂・ケミカル品等
●ステンレス製 サニタリータイプ…液糖・水・ミネラルウォーター・調味料等
 アルミ製 危険物タイプ…石油系・ケミカル品等
 FRP製 毒物・劇物向け…強酸・強アルカリ品
 チタン製 特殊用途…特殊ケミカル品

●印は弊社所有車両